スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米粉のキャラメルアーモンドクッキー

20131207074259954.jpg


米粉のキャラメルアーモンドクッキー。

先日はドーナツを作りましたが、今回はクリスマスも近いということでジンジャーマン型のクッキー。

去年は生姜とシナモンでクッキーを作って美味しかったんですが、日本の子供には馴染みにくい味かな、と思ったので、キャラメルアーモンドにしてみました。

また、キャラメルソースを作ることで普段あまり使わなくて家にたまっていく白砂糖(普段はてんさい糖や花見糖など茶色い砂糖を使ってます)を消費することができるので。

20131207074258703.jpg


独特の赤茶色に香ばしい香り、あったか~い気分になりますね。

キャラメルソースに砂糖を多めに使っていますが、焦がして作るので甘さがかなり減ります。
なので生地に別に砂糖を加えています。
(キャラメルソース、もっとたくさん加えると香ばしさupしますが、砂糖が大量になるので作る勇気がありません。。)


米粉のキャラメルアーモンドクッキー

<材料>27-28個分
米粉60g
アーモンドプードル60g
片栗粉20g
豆乳大さじ1~
砂糖大さじ1
油大さじ1
グラニュー糖40g
水小さじ1.5
熱湯40g



<作り方>
1.キャラメルソースを作る。作り方はこのレシピの1と2を参照。
2.米粉、アーモンドプードル、片栗粉をボールに入れ、泡立て器でぐるぐる混ぜておく。
3.別のボールに、1のキャラメルソース、油、砂糖、豆乳大さじ1を入れよく混ぜる。
4.3に2を加え、クッキー生地のかたさ(粘土くらい)になるように豆乳を少しずつ加えながら手でこねる。
5.生地を1つにまとめて3mmくらいの厚さに伸ばす。
6.型で抜いてクッキングシートを敷いた天板に並べ、160℃に予熱したオーブンで17分焼く。



<ポイント>
こちらのレシピのポイントを参照してください。
○豆乳ははじめに入れすぎないようにし、柔らかさの調整のために少しずつ加えてください。




にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ま☆☆☆り

Author:ま☆☆☆り
長女は卵、乳、小麦アレルギーで完全除去中、次女は卵、乳アレルギーで離乳食は基本的に除去中です。
食べれないものが世の中に溢れているけど、作ったらいいじゃないか!ってことで、味、見た目、栄養を考えた除去食を日々模索してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。