スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タラの豆乳グラタン


>

20140403220133170.jpg


晩ごはん。

タラの豆乳グラタン、高野豆腐の含め煮、枝豆とひじきの豆腐サラダ、さつまいものすまし汁、(ごはんも)です。

どれもノンオイルでできました。

それにしてもやけに大豆が多いです。

何であってもアレッ子にとりすぎは禁物ですね。

気を付けよう。


豆乳グラタン、優し~い味です。

ちゃんとホワイトソースの洋風味だけど、しつこさが全然ないから、ちょっと体調が?なときにも抵抗なく食べられます。

アレっ子、この花粉の季節、体調不安定になりませんか?

くしゃみ、鼻水、咳。。。風邪のようだけど次の日には治ってたり、と思えばまた出てきたり。

タラと豆乳、離乳食を思い出すような組み合わせが、アレッ子の荒れた腸、喉、鼻、皮膚も癒してくれるといいな~と思います。

20140403214832854.jpg


タラの豆乳グラタン

<材料>
真タラの切り身4きれ
ブロッコリー1/2房くらい
パセリのみじん切り少量
豆乳200cc
玉ねぎ1/4個
タピオカ粉小さじ2(片栗粉、米粉、コーンスターチ可)
顆粒スープの素小さじ1/2
塩こしょう適量

<作り方>
1.ブロッコリーは小房に切り分け軽く茹でておく。
2.タラの切り身に軽く塩(分量外)をふっておく。
3.玉ねぎはみじん切りにしておく。
4.熱した鍋に玉ねぎを入れ、弱火でしんなりするまで炒める。
5.4に豆乳、顆粒スープの素を加え、塩こしょうで味を整える。
6.沸騰しそうになったら水ときタピオカ粉を入れてとろっとするまで熱する。
7.別の鍋に湯を沸かし、タラの切り身を入れて火がとおるまで茹でる。
8.耐熱皿に1のブロッコリーと6のタラを並べ、5のホワイトソースをかけ、パセリを散らしてオーブントースターで15分ほど、焦げ目がつくまで焼く。


<ポイント>
○タピオカ粉を水ではなく豆乳で溶いて入れると濃厚になります。
○オーブントースターの多くは温度が上がると切れてしまい、なかなか焼き目がつかないこともあるので、オーブンの上段で高温で焼いたほうが早くできるかもしれません。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

プロフィール

ま☆☆☆り

Author:ま☆☆☆り
長女は卵、乳、小麦アレルギーで完全除去中、次女は卵、乳アレルギーで離乳食は基本的に除去中です。
食べれないものが世の中に溢れているけど、作ったらいいじゃないか!ってことで、味、見た目、栄養を考えた除去食を日々模索してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。