スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り胡麻ドレッシング

20140129072724a0a.jpg


晩ごはん。

ほっけの一夜干し、菜の花のおひたし、蒸し野菜サラダ、きゅうりの糠漬け、豆腐とあおさの味噌汁、ごはん、です。

胡麻ドレッシングが好きなうちのアレっ子。

サラダなどはこれまで全く食べなかったのが、胡麻ドレとの出会いにより多少は食べるようになってきました。

ところが、胡麻ドレを買い忘れました。

さてどうしよう。。。作ろう!となりました。

どうやって作るのなんて分かりませんが、とりあえずオイルは控えめにしたい。

空っぽになった胡麻ドレの原材料表示を観察。。。

とりあえず、油か!という感じだったので、ここは豆乳でまろやかさを出すことに。

豆乳+酢+うまみ成分+醤油+砂糖+胡麻油 で、どうにかならないか~と。

味見してみると。。。美味しい!

うまみ成分は、手軽に鰹節で補いました。

うちはベビー用の擂り鉢と擂り粉木で粉々にしましたが、フードプロセッサーなどでたくさん粉砕しても、また、粉砕せずにそのまま入れても全然良いかと思います。

干し椎茸や昆布の粉でもあればそれはそれは美味しいかと思います。

20140129072723eed.jpg


豆乳胡麻ドレッシング

<材料>3-4人分
豆乳大さじ3
酢小さじ2
醤油小さじ2
砂糖小さじ1/2-1
鰹節小さじ1
胡麻油小さじ1

<作り方>
1.擂り鉢に鰹節を入れ粉々に擂る。
2.1に豆乳、酢、醤油、砂糖、胡麻油を加えよく混ぜる。


<ポイント>
○今回はあらかじめサラダに胡麻をあえていたので入れませんでしたが、もちろん胡麻もいっしょn一緒にスリスリしたら美味しいと思います。

○胡麻油を加えると酢の効果でとろみがついていたのが液状に戻ってしまいます。
とろみを残したい場合は油脂以外のもので香り付けしてください。黒胡椒、レモン、玉ねぎのすりおろしなど如何でしょうか。

◯酢の酸味は砂糖を加減して調節してください。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

ノンオイルきなこサブレ



きなこサブレです。

卵、乳、小麦はもちろん、米粉もアーモンドプードルも、オイルも使ってません。

アーモンドプードルを使うと洋菓子感は増しますが、クッキーのように口の中に残りやすい食感になります。

もっと軽い食感のものは作れないかな~とか、アーモンドプードルも安くないのでもっと気軽に作れないかな~と考え。

米粉やタピオカ粉で作ってみましたが、ガシガシした餅とも煎餅とも言いがたいものが出来ただけ。。

Wikipediaで、「デンプン」で調べてみると、米粉やタピオカ粉は、α化しやすくよりネバネバさせる成分であるアミロペクチンの含有量が高く、そうでないアミロースの含有量が低めなんですね。

だから、水分を加えて加熱すると餅のように膨らんだり、冷めるとガッチガチになる。

そりゃあ、オイルをたくさん加えれば米粉でもサクっとしますが、アレッ子に多量のオイルは禁物。

さてどうしよう。。と調べていると、

デンプンのうち、アミロペクチン含有量がやや低く小麦に近いのは、コーンスターチと片栗粉だと分かりました。

より手軽に手に入るのは片栗粉ですね。国産だし。

てことで、片栗粉メインで作ってみました。

ガシガシになるかな~と思いきや、サクっと軽い食感。

おお~これはいい!ってことで我が家でヘビロテしそうです。

分量などはこちらのレシピを参照させていただき、アレっ子用にアレンジしました。

小麦粉を片栗粉にし、甘さとシナモン控えめにしてます。

控えめにはしましたが、シナモンを入れるのはナイスで、八ツ橋の風味がコーヒーに合う!

そして長々と分析したことを書きましたが、材料と作り方はすごいシンプル!

20140122145833f10.jpg


ノンオイルきなこサブレ
<材料>天板1枚分
片栗粉60g
きなこ30g
メープルシロップカレースプーン3杯
シナモン小さじ1
豆乳又は水カレースプーン5~6杯

<作り方>
1.きなこと片栗粉とシナモンを泡立て器でぐるぐるとまぜておく。
2.1に豆乳又は水と、メープルシロップを加えてこね、1つにまとめる。
3.薄く伸ばして型で抜き、天板に並べて180℃に予熱したオーブンで約17分焼く。


<ポイント>
○崩れやすい生地なので、星形や細かな部分のある型よりも、ハートや丸など単純な形の型のほうが崩れずにきれいに抜けます。




にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

炒り豆腐



昼ごはん。

炒り豆腐、かぶの葉のごま炒め、おにぎり、です。

炒り豆腐、もうレシピ書いたかな?ていうくらいしょっちゅう作るメニューです。

卵を使いませんが、親子丼のような優しい味で子供も大好きです。

それに、簡単に作れる。

鶏は挽き肉を使うし、うちは生協でパラパラミンチをいつも注文しているので、直接フライパンに使う分だけ凍ったままパラパラと入れて炒めるだけ。

豆腐も、手でぐしゃっと崩して入れるだけ。

アレンジしていろんな野菜も入れられます。

水分をしっかり飛ばせば、お弁当にも入れられますね。

201401141617140dc.jpg

炒り豆腐

<材料>2~3人分
鶏挽き肉100g
木綿豆腐250-300g
玉ねぎ1/6個
にんじん3cmくらい
醤油大さじ1-1.5
砂糖小さじ1
昆布だし80cc

<作り方>
1.野菜はみじん切りにする。
2.フライパンか鍋を熱し薄く油を敷く(分量外)
3.鶏挽き肉を炒め、火が通れば野菜を入れて軽く炒める。
4.豆腐を手で崩して加えて炒め、水分が出てきたら昆布だし、醤油、砂糖を加える。
5.水分が少なくなるまで煮て出来上がり。


<ポイント>
○昆布だしが面倒なので、直接昆布を切って入れても大丈夫です。
○お好みで酒を加えてください。
○豆腐は、木綿ほうが食べごたえもあるし、水分が蒸発したときに嵩が少なくなりにくいです。小さく切った高野豆腐でも美味しいですが、その場合はだし汁の量を増やしてください。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

メープルアーモンド



メープルアーモンド です。

簡単すぎてレシピを載せるほどでもないのですが、美味しすぎるので。

アーモンドなどナッツ類は、脂質が主体なので糖質は低め。

そのまま食べてもほんのり甘みがあるので、コーヒーのお供にもぴったり。

そんなアーモンドに、糖質ではありますが、砂糖よりも血糖値の上昇が穏やかなメープルシロップを絡めてみました。

糖質糖質と言うなら何もつけないで食べろよと突っ込まれそうですが、今流行りのパンケーキやフレンチフライをおやつにするよりはマシです。。

なので、決してこれを際限なくポリポリ食べてはいけないんですがね(^-^;

201401091801399a2.jpg
良いツヤ。

<材料>
素焼きアーモンド一握り
メープルシロップ大さじ1

<作り方>
1.フライパンを熱し、アーモンドを入れて軽くから炒りする。
2.メープルシロップを加え、水分が少なくなり香ばしい香りがするまで炒ってからめる。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

お雑煮



最近高確率でお雑煮です。

うちの実家でも、母の実家でも、お雑煮はすまし汁仕立て。

なので、これがあるとお正月だなあと感じます。

私は、母の実家がしてたように、大根とにんじんの薄切りを生のまま入れて、焼きもちを入れ、上から出汁をかけ、三つ葉を散らすのが一番好きですが、子供たちは生の大根やにんじんは食べないだろうと思い、出汁で煮ました。

かまぼこはもちろん卵、乳、小麦不使用のもの。

餅好きの長女(最近お餅に目覚めた)は喜んで食べてます。

そして次女はまだ1歳なのでお餅ではなくご飯。

簡単ですが季節感満載です。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

プロフィール

ま☆☆☆り

Author:ま☆☆☆り
長女は卵、乳、小麦アレルギーで完全除去中、次女は卵、乳アレルギーで離乳食は基本的に除去中です。
食べれないものが世の中に溢れているけど、作ったらいいじゃないか!ってことで、味、見た目、栄養を考えた除去食を日々模索してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。