スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームベーカリーで米粉パン



ホームベーカリーで米粉パン。

もちろんグルテンフリー。

うちのアレっ子は毎朝米粉パンを食べていますが、パウンド型で焼いたものなので少々小さめ。

ある日私が食べていた食パンを見て(手間と節約のために私なぞは安売りしている小麦パンを食べることもあります)、大きなパン食べたいなー、って。

いつか言うだろうと思っていましたが(^-^;

と、いうわけでホームベーカリーで作ってみました。

それほど高さが出ずにコロンという感じのものが出来上がりましたが、パウンド型で焼いたパンよりは確実に大きい。

断面は。。。

20131129223945b74.jpg

我が家はGOPANで焼いています。

GOPANは、米からパンを作る機能はありますが、米粉でパンを作るコースはありません。

よって、米粉パンミックスの表示にある通り、小麦パンの早焼きコースで焼いてみました。

早焼きコースで焼いたにしてはうまくできたかな、と。

ボタン1つじゃなくて少し手を加えます。

じゃないと、米粉パンって、小麦パン用ホームベーカリーに任せっきりで作ると過発酵しやすくて、残念な穴だらけのウイロウになってしまうことが多いんですよね。。。

手を加えるといえど、手で混ぜるよりは楽だししっかりと撹拌してくれるし、オーブンを占領しなくて済むし、何よりアレっ子が「わ~(☆▽☆)大きなパンだ~」と喜ぶので、やっぱりこの方法が軌道に乗るとベストですね。

20131129223946b23.jpg
断面をズーム


ホームベーカリーで米粉パン

<材料>1斤分
パウンド型バージョンと同じです。

<作り方>
1.材料をホームベーカリーに入れて、早焼きコース撰んで押す。
2.撹拌が進んでケースの内側にくっついたままの生地はゴムべら等でそぎ落として生地に混ぜ混む。
3.撹拌が終われば、ケースの上部をくっつかないアルミホイル(お魚焼いたりするアレです)で覆う。
4.1次発酵→ガス抜きと撹拌→2次発酵。2次発酵中、生地が1.3~1.5倍くらいに膨らんだらケースごと取り出し常温に置く。夏場は冷蔵庫に入れて発酵が進まないようにした方が良い。
5.焼成が始まれば再びケースをホームベーカリーにセットする。
6.焼けたら上面にオリーブオイルを塗って200℃のオーブンで5~10分焼く。



<ポイント>

○上部にくっつかないアルミホイルをかぶせないと表面が乾燥してしまい、焼いたら美味しくなさそうな真っ白カチカチになってしまいます。。。α化しないまま焼かれた米粉なんでしょうね。。。
アルミホイルをかぶせておくと、上面に焼き目はつきにくいですが、不自然な白さではないので、最後のオーブンでの焼き上げをしなくても十分美味しいです。
○2次発酵は、進みすぎると表面がひび割れたようになります。そうなる前にホームベーカリーからケースを取り出してください。ひび割れそうだなと思ったらすぐ冷蔵庫に!



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

昆布の旨味たっぷり切り干し大根の煮物

20131127234116eda.jpg

晩ごはん。

カレイの煮付け 切り干し大根の煮物 小かぶの甘酢漬け、豆腐とあおさの味噌汁

最近、図書館でこんな本を借りてきまして。


昆布を細く切って出汁をとると旨味が倍増するってことで、今日は昆布を細く切ってから入れました。

今までは、昆布で出汁をとってから柔らかくなったのを切ってたんですが。

そしたらいつもより旨味が増えて、調味料tは醤油大さじ1だけなのに深くて優し~い味に。

ごはんおかわりしてしまいましたよ。

もちろん子供たちもパクパク。

2013112723411460d.jpg


昆布の旨味 たっぷり切り干し大根の煮物

<材料>
切り干し大根1袋
にんじん中1/2本
ちくわ2本
だし昆布10×5cmくらい1枚
醤油大さじ1


<作り方>
1.昆布を200ccくらいの水に漬けて4~8時間おく。
2.切り干し大根を水でこすり洗いし、水分を絞っておく。
3.にんじんは千切り、ちくわは薄切りにする。
4.鍋に薄く油を敷き、切り干し大根を入れて炒める。
5.油が回ったら、にんじんとちくわを加えてさらに軽く炒める。
6.5に1を加え、全体がかぶるくらいまで水を加える。
7.醤油を加え、中火で好みの固さになるまで煮る。

<ポイント>
○柔らかく仕上げたい場合は、切り干し大根を水で戻してから使ってください。煮るときも蓋をしてしっかりと煮込んでください。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村



テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

おからナゲット

20131124235219e3b.jpg

おからナゲット。

色んな作り方があるようですが、旨味を加えるために鶏ひき肉を、香りを加えるためににんにくを少し入れました。

これ、味もさることながら、衣をつけなくても衣風に仕上がること、おからが主なので油がはねないしほとんど汚れないことが最高にいい!

うちではよく登場するメニューです。

もちろん、おからなのでファーストフードのチキンナゲットのようにプリっとはしていませんが、食べごたえあるし、栄養もあるし!
メインディッシュとしてはもちろんですが、チキンナゲットの代替や、お弁当のおかずとしてもおいしいです。

冷凍もできるし!全部お肉で作るより安くつくし!

20131124235220bad.jpg


おからナゲット

<材料>15~20個
おから250g
鶏ひき肉50g
にんにくするおろし1かけ分
片栗粉小さじ山盛り3
塩こしょう少々


<作り方>
1.ボールに材料を全部入れ、手でよくこねる。
2.チキンナゲットの形に成形する。
3.揚げ油を熱して(すぐに浮き上がってくる程度)キツネ色になるまで揚げる。


<ポイント>
○おからは粘り気がないので均一に混ざりにくいため、しっかりとこねてください。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

米粉のキャラメルアーモンドドーナツ

2013112309354292d.jpg

米粉のキャラメルアーモンドドーナツ。


ドーナツが食べたいと言われ、どんな味にしようか迷ったんですが。

寒~い季節、キャラメルやチョコレートのような香ばしい風味が美味しいですよね。

ココアは作ったことがあるので、今回はキャラメルに挑戦。

キャラメルソースから作ります。

アーモンドは、他のケーキよりアーモンドプードルの割合が多いのでタイトルに入れました。

そして、揚げるのではなく、型で焼きます。

ミニにしたのは、子供が食べ過ぎることなくドーナツを楽しめるように。
(穴から覗いたり、変な形にかじったりして遊びますよね)

焼くときちょっと焦げました(^-^;

201311230935436ec.jpg


でも香ばしい~

米粉のキャラメルアーモンドドーナツ

<材料>ミニドーナツ型9~10個分
米粉90g
アーモンドプードル45g
豆乳80cc(50ccくらい~)
油小さじ2
ベーキングパウダー小さじ1
グラニュー糖40g
水小さじ1.5
熱湯40cc


<作り方>
1.キャラメルソースを作る。鍋にグラニュー糖、水を入れ、混ぜながら中火にかける。
2.濃い目の茶色になったらすぐ熱湯を加えかき混ぜる。
3.ボールに米粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを入れ泡立て器でぐるぐる混ぜる。
4.豆乳30ccくらいをレンジでぬるま湯程度に温め、2のキャラメルソースと合わせる。
5.4と油を3.に加え、よく混ぜる。
6.ぼてっと落ちるくらいの柔らかさになるまで残りの豆乳を加える。足りなければ豆乳を足す。
7.型に薄く油を塗り(分量外)、スプーンで8分目くらいまで生地を入れる。
8.170度に予熱したオーブンで15-20分焼く。

<ポイント>
○キャラメルソースは、茶色くなり始めたら一気に黒くなり苦味が強くなるので、薄茶色になる頃には熱湯をスタンバイしておいたほうが無難です。ただし、生地に混ぜこんで風味と色を出すため、ある程度茶色が濃くなってから熱湯をに入れてください。
○ドーナツ型は、これを使っています。

○米粉料理のときはいつもそうですが、水分量は生地の固さを目安に加減してください。米粉の種類や温度によって左右します。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

我が家のアレッ子について

はじめに書いておかなければいけないことだったのですが。

我が家のアレッ子は、3歳9ヶ月の現在、料理から卵、乳、小麦を全て除去しています。

経口負荷試験を経て、固ゆで卵黄のみ9g(半分くらいの量)まで食べれて自宅負荷継続中、卵白と乳は1g未満で症状が出たので完全除去、小麦はアナフィラキシー経験があるのと数値がとても高いのとで負荷試験に至ってません。

でも、味噌醤油、固形や顆粒のブイヨン、麦茶程度なら大丈夫なので、特にそれについて言及することなく使っています。

また、コンタミ(製造ラインからの混入)で症状がでたことはないので、商品に卵、乳、小麦のコンタミの可能性
が表示されていてもOKとして使っています。

なので、上記の調味料やコンタミがNGの方はご注意ください(>.<)y-~

20131121220809467.jpg


今日の晩ごはんは、チーズ風味酒粕入り米粉お好み焼き、ほうれん草のおかかあえ、根菜とちくわの煮物。
20131121220810e96.jpg

このお好み焼き、はまっててつい先日食べたのにまた作ってしまいました。

作り方は先日の記事に。

キャベツをレンジでチンしてから生地に混ぜたので、赤ちゃんも一緒に食べれました。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

りんごの米粉パウンドケーキ

20131118232135b24.jpg

りんごの米粉パウンドケーキ。

同じマンションのママ友宅に遊びに行くのにちょっとしたおやつを作りました。

皆で一緒に食べれるように(^^)。

このまま持っていくので断面図をお見せできないのが残念ですが。。。

以前同じ配合でバナナバージョンを作ったらフワフワだったのでフワフワなはず!です。




りんごの米粉パウンドケーキ


<材料>
米粉110g
アーモンドプードル35g
砂糖大さじ3
油大さじ2弱
豆乳50cc~
ベーキングパウダー小さじ2
りんご1/4個

<作り方>パウンド型1本分
1.りんごを荒く刻み、電子レンジで1~2分加熱して水分を出す。
2.ボールに米粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを入れて泡立て器でぐるぐる混ぜておく。
3.別のボールに油、砂糖、豆乳半分を入れてよく混ぜる。
4.3に2と1を入れてよく混ぜ、ぼてっと落ちる柔らかさになるまで残りの豆乳を加える。生地が固い場合、さらに少しずつ豆乳を足す。
5.パウンド型に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで20~25分焼く。


<ポイント>
○りんごを最後に加えるとりんごの水分で生地が緩くなってしまうことがあるので、後半の豆乳を加える前に入れてください。
○今回は紙製の型を使いましたが、テフロン型の場合は油を薄く塗ってから生地を流し入れてください。
○焼き上がってあら熱がとれたら、ラップをかけてしばらくおくと、表面が固くなりすぎずに済みます。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

チーズ風味酒粕入り米粉お好み焼き



ママ友が、チーズ入りお好み焼きの話をしてて、急に食べたくなりアレっ子バージョンを作りました。

小麦粉→米粉とじゃがいも
卵→豆腐
チーズ→酒粕(酒粕はたんぱく質じゃないけど、風味の点で)

という具合で。
やっぱり、酒粕を入れると発酵風味があってコクが出るのでチーズっぽい!

すりおろしたにんじんが生地を黄色っぽくしてくれるので、見た目もいい感じです。

2013111623173940f.jpg

長女が赤ちゃんのときからの習慣で、おやき風に小さく焼いてます。

チーズ風味酒粕入り米粉お好み焼き

<材料>幼児1人+乳児1人分
米粉60g
豆腐75g
じゃがいも大半分
豚挽き肉50g
玉ねぎ1/4個
キャベツ両手に載るくらい
にんじん太い部分2cmくらい
酒かす20g

<作り方>
1.ボールに豆腐を入れ、泡立て器でどろどろに潰す。
2.米粉とすりおろしたじゃがいもを1に加え、よく混ぜる。
3.キャベツと玉ねぎはみじん切りに、にんじんはすりおろして2に加え混ぜる。
4.酒粕は水を少し加えて電子レンジで30~40秒ほど加熱して溶かして3に加え混ぜる。
5.挽き肉を4に加え混ぜる。
6.フライパンに油を敷き、生地を流し入れる。
7.蓋をせずに中火で2分、蓋をして弱火で2分、裏返して同様に焼き、最後に蓋をせず中火で裏表焼き付ける。


<ポイント>
○フライパンに入れたときに生地だけがダラダラと広がるくらい緩ければ米粉を足してください。逆に、フライパンに置いた形のまま広がらないくらい固ければ水や豆腐又はじゃがいもを足してください。
○冷ますときは、バット等に乗せて冷ますとベチャベチャになるのを防げます。
○小さく焼いたほうが裏返すときにベチャッと失敗しにくいです。
○豚挽き肉以外に、鶏挽き肉、納豆、ちくわ、などアレンジし放題です。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村




テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

米粉バナナパンケーキ



今日の朝ごはん。

バナナパンケーキ、キャベツと大根のスープ です。

パンケーキ、米粉でも美味しくできるんですね~。

タモリサクミさんのレシピを参考にさせていただき、少しアレンジして、砂糖を入れずにバナナを1/2本ほど潰して入れました。


しっとりふわふわもちもちです(^O^)



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

子供が大好きなブリの照り焼き



晩ごはん。

ブリの照り焼き、ほうれん草のおひたし、かぼちゃの煮物、高野豆腐の含め煮、あおさのすまし汁

最近、長女の魚の食べっぷりが良くない。。。固い?めんどくさい?

お魚の油はアレルギー体質にとってもいいのに!

ということで、魚を食べやすく小指くらいのサイズに切って、軽く片栗粉で衣を作って照り焼きにすると。。。。。食べる食べる!

衣とタレが増えるので糖質と塩分が気になるところですが。。。パクパク食べてくれるのでたまには作らせてもらいましょう。

しっかりと味がつくので、お弁当にもいいですね。

20131114212430a58.jpg

子供が大好きなブリの照り焼き

<材料>
ブリ切り身4切れ
片栗粉大さじ2
醤油大さじ2
みりん大さじ2
砂糖小さじ2

<作り方>
1.ブリ切り身を指くらいの細さに切る。
2.1に塩少量(分量外)をふり、10分程度おく。
3.2をキッチンペーパーで包み、軽く水分をとる。
4.3に片栗粉をまんべんなくまぶす。
5.フライパンに油(分量外)を敷き、4を焼く。中火で2分、弱火で蓋をして2分、裏返して再び蓋をせずに2分、蓋をいて2分。
6.ブリに火がとおれば、醤油、みりん、砂糖を混ぜ合わせたタレを回しかけて焼く。
7.水分が少なくなって、タレを絡ませるようにして焼く。

<ポイント>
○ブリを切るときは身の繊維を裁ち切るようにして切ってください。子供でも噛みきりやすくなります。
○タレを絡ませるときは、水分がなくなって香ばしくなるまで焼いてください。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

黒ごま米粉クッキー



黒ごま米粉クッキー。

黒いものが嫌いな長女に黒ごまを食べさせたくて作りました。

少しでも消化吸収されやすいようにすり鉢ですってから入れました。

スリスリするのをいっしょにやったからか、クッキーだからか、パクパク食べましたよ(^-^;。。


20131112153849b4a.jpg

黒ごま米粉クッキー

<材料>小さめ約40個分
米粉50g
アーモンドプードル30g
片栗粉20g
油大さじ1
砂糖25g
かぼちゃフレーク5g
豆乳大さじ3~
バニラオイル数滴
黒ごま小さじ1

<作り方>
1.米粉、アーモンドプードル、片栗粉をボールに入れ泡立て器でぐるぐる混ぜておく。
2.別のボールに油、砂糖、かぼちゃフレーク、バニラオイル、すった黒ごま、少しの豆乳を入れてよく混ぜる。
3.2に1を加えて混ぜ、手でよくこねる。まとまらない場合は豆乳を少しずつ加える。
4.クッキー生地の固さになれば、打ち粉をした上に麺棒で3mm程度の厚さに伸ばし、型で抜く。
5.クッキングペーパーを敷いた天板に並べ、160℃に予熱したオーブンで18-20分程度焼く。


<ポイント>
○米粉の品種によって吸水量が違うので、豆乳を加える際は様子を見ながら加減してください。
○米粉は水分をゆっくりと吸収していくので、豆乳の加えすぎに注意。手でよくこねながら様子を見てください。
○焼きたてはしんなりしています。30分くらい冷ましてから食べるとサクサクします。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

ちくわと大根にんじんの旨煮



晩ごはん。

ブリの照り焼き、高野豆腐の含め煮、ちくわと大根にんじんの旨煮、小松菜のごまあえ、なめこのすまし汁。

最近給食メニューにはまっています。

給食って、1品で色んな種類の食材がバランスよく入っていて、味付けが甘旨~なものが多いですよね。

美味しいので、献立に迷ったときは小学校や保育園の給食を検索してます。

今日は、クックパッドで、肉じゃがの肉をちくわに変えた給食メニューというのを発見し、美味しそうだと思ったのですが、じゃがいもをおかずにして白飯を食べると、糖質オーバーになりそうで抵抗あるので、大根にしてみました。
ソンナコトヨリオカシヲヘラセトイワレソウデスガ。。。

やさし~い味で、ちくわ大好きな長女は喜んで食べていました。

20131110184801595.jpg

ちくわと大根とにんじんの旨煮

<材料>4-5人分
鶏ひき肉大さじ2
ちくわ(卵、乳、小麦無添加)2本
玉ねぎ中1/2個
大根7-8cm
にんじん小1本
▲だし昆布1枚
▲醤油大さじ1
▲砂糖小さじ2
▲みりん大さじ1
▲酒大さじ1

<作り方>
1.玉ねぎは薄くスライスしてから1-2センチくらいに切る。
2.大根、にんじんは、一口サイズに切り、ちくわは輪切りにする。

3.鍋(フライパンでも良い)に油を敷き(分量外)、鶏ひき肉を炒める。
4.鶏肉に火がとおったら、.野菜を入れて軽く炒める。
5.水を加える。水面が少し見えるくらいまで(全体が浸るより少なめ)。
6.▲の材料を加えて蓋をして弱めの中火で15分ほど煮る。
7.大根とにんじんが柔らかくなったら出来上がり。


<ポイント>
○じゃがいもはもちろん、里芋や蓮根でも美味しくできそうです。いんげんなどで緑を入れても。要するに筑前煮ですね(^-^;
○離乳食にもどうぞ。旨味たっぷりなのでうちの赤ちゃんはがっついてました。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村


テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

ニラともやしと海苔のナムル



晩ごはん。

鰆の塩焼き、もやしとニラと海苔のナムル、冷奴、根菜のお味噌汁。

栄養のために、1つのおかずにはできるだけたくさんの食材を使いたいところ。
あと、洗い物が少なくて済むように

ナムルは、違う野菜もごま油という魔法のような調味料で味をまとめてくれるので、便利。

韓国料理ですが、和食にも合うし!

ニラ、もやし、と、いつも安い野菜でできるし!

201311082225176e7.jpg
長女は、繊維質な歯触りを毛嫌いするので、長女の分だけ短く切ってます。


もやしとニラと海苔のナムル

<材料>3~4人分×2食くらい
もやし1袋
ニラ1袋
焼き海苔全形1枚
醤油大さじ4
砂糖小さじ3
にんにく1かけ
ごま油大さじ1


<作り方>
1.鍋に湯を沸かし、もやしを茹でる。沸騰した湯に入れて再び沸騰するまで。
2.もやしを取り出して流水で冷やし、水を切っておく。
3.2の鍋に残った湯を再び沸騰させニラを茹でる。これもまた沸騰するまで。
4.ニラを取り出しで流水で冷やし、水を切っておく。
5.にんにくは包丁の側面でつぶし、砂糖と醤油を混ぜた中に入れてレンジで加熱する。500wで1分j弱くらい。
6.5にごま油を加えて混ぜる。
7.2、4と焼き海苔を小さくちぎったものを合わせ、6を加えてあえて出来上がり。


<ポイント>
○醤油をレンジで加熱する際はふきこぼれないように注意してください。
○豆もやしで作っても、美味しいです。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

野菜のおじや



お昼ごはん。

野菜のおじやです。

手っ取り早く野菜を食べたいとき、チャーハンに入れるかおじやに入れます。

お腹に優しいものが食べたいとき、油でお鍋やコンロ周りを汚したくないときはおじや。

昆布、野菜、鶏肉の旨味で、調味料なしでも美味しく食べられます。

201311070813195e3.jpg

野菜のおじや

<材料>
鶏挽き肉大さじ山盛り1杯程度
玉ねぎ中1/6個
キャベツ片手一杯分程度
にんじん1.5-2cm程度
だし昆布適量
ごはん茶碗2杯弱
水450cc


<作り方>
1.鍋に水とだし昆布を入れ、30分ほど浸けておく。
2.野菜を全てみじん切りにしておく。
3.1に2を入れ、弱火にかけて蓋をする。
4.あくが出てきたらすくいとりながら30分程度煮る。
5.野菜が柔らかくなったら昆布を取り出す。
6.5にご飯を入れ、蓋を開けた状態でさら15分煮て出来上がり。


<ポイント>
○昆布を取り出して小さくきってから再び投入して一緒に食べても美味しいです。
うちは長女が海藻嫌いなのでだしが出たら取り出してしまいましたが(^^;
○これだけだとたんぱく質が不足しそうなので、冷奴など一緒に食べるといいかと。
お豆腐おじやに入れてしまっても美味しそうです。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

でんぷん麺で焼きそば



今日のお昼ごはんは焼きそばでした。

色んな麺を使ってきましたが、今のところ焼きそばが一番美味しいのは、日本ハムのパスタ風でんぷん麺

いい具合に縮れているので、焼きそばにすると失敗もなく美味しいです。

食べた感じ、小麦の麺よりもだいぶ軽くツルっとしていて、お腹にたまらない感じです。

それに、米粉麺みたいに茹でなくてもレンジで解凍するだけで使えるので便利です。


小麦の焼きそばと別に作るだけでも手間がかかるから、省けるところは省きたいですね。

全員でんぷん麺にしたら楽なんですが、やっぱり小麦の麺は安いので小麦を食べれる人は食べようと(^^;

20131104211636197.jpg

途中まで一緒に作って、麺を入れる前に大人用とアレっ子用に分けます。

でんぷん麺&小麦麺焼きそば
<材料>
合挽き肉70-80g
キャベツ、にんじん、玉ねぎ 加熱前両手山盛りくらい
でんぷん麺(使用したのはコチラ)1玉
焼きそば用小麦麺1玉
焼きそばソース大さじ3


<作り方>
1.フライパンに油を敷き(分量外)、挽き肉を炒める。
2.挽き肉に火が通ったら、野菜を入れ、さらに炒める。
3.でんぷん麺をレンジで解凍する。説明書きによると、600wで1分50秒。
4.2の野菜が柔らかくなったら2から子供の分だけ別のフライパンに移す。
5.もとのフライパンには小麦麺を、別のフライパンには解凍したでんぷん麺を入れ、ほぐしながら炒める。
6.ソースをかけて (大人用大さじ2、子供用大さじ1)軽く炒めて出来上がり。


<ポイント>
○説明書きによると、このでんぷん麺は、茹でないほうがいいそうです。

○一人分の焼き物は、このフライパンを使ってます。
IKEAで、いつも山積み激安で売られてるやつ。下の値段よりもっと安かったはず。
これが特別いいわけではありませんが、子供1人分の料理なんで、品質はおいといて、とにかくちっちゃくて軽いのがいいんですよ。
これくらい軽いなら、ガスコンロにフライパン2つ出すのが負担にならない!
それに、安い割に意外とテフロン剥げてない。
フライパンのテフロン、1年もったらいいと思ってるんですが、1年以上使ってます。




にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

野菜たっぷりミートローフ

20131103233644b41.jpg

ミートローフ。

急いで撮ったのでメインディッシュのみですが、大根とじゃがいもと玉ねぎとお豆腐のお味噌汁もあります。

きれいに撮れませんでしたが、美味しいと評判が良かったので敢えて載せますw。

献立に困ったときって、ちょっと変わった食材や普段料理に使わないような調理器具に目をつけるとアイデアが浮かぶものですねえ

お菓子作り意外でオーブンを使うのってあまりないことなので、ミートローフなら簡単にできそうで子供も食いつくだろうと思いやってみました。

20131103233643099.jpg

野菜たっぷりです。

野菜たっぷりミートローフ

<材料>2-3人分
合挽き肉250g
玉ねぎ中1/3個
キャベツ60g
さやいんげん40g
にんじん40g
片栗粉小さじ山盛り2杯
塩胡椒少々
ケチャップ大さじ4
ウスターソース大さじ4


<作り方>
1.にんじんとさやいんげんを茹でるor蒸すorレンジで、柔らかくして5mm四方くらいに切っておく。
2.キャベツと玉ねぎはみじん切りにし、レンジで柔らかくしておく。
3.挽き肉に、片栗粉、塩胡椒を加え、白っぽく粘りが出るまで混ぜる。
4.3に1と2を加え、よく混ぜる。
5.パウンド型に、クッキングペーパーorくっつかないアルミホイルを敷き、4を入れる。
6.200℃に予熱したオーブンで40分焼く。
7.焼けたら型から外し、切り分けてケチャップとウスターソースを混ぜたソースをかける。

<ポイント>
○焼きたては切ると崩れるので、温かいぐらいになるまで冷ましてから切った方が切りやすいです。(要レシピ改良ですね(^^;)
○鶏挽き肉で作ると、野菜の色がよりきれいに見えます。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

ブリ大根炊き込みごはん



お昼ごはん。

ブリ大根炊き込みごはん、すり身入りひりゅうず(市販品)、ミカン(献立のうちじゃない?)

ブリ大根炊き込みごはんが、自分的にはナイスアイデアです。

というのも、前日の晩、焼いただけのブリが諸事情により余っていたのです。

また温めて食べてもいいのですが、天然物のせいか、思いの外身が固くて。。

繊維質なものを毛嫌いする長女はこのまま出してもきっと食べないと見て、刻んでお米と一緒に炊くことにしました。

大根やにんじんもあったのでどうせならブリ大根ご飯にして洗い物減らし作戦。

薄味なのにブリの旨味で美味しい!

20131101215229386.jpg


やっぱり炊き込みごはん最高ですね。

ブリ大根炊き込みごはん
<材料>2-3人分
ブリ(焼いたもの60gくらい
玉ねぎ1/4個
にんじん3cm
大根3cm
米1合
醤油大さじ1弱
酒小さじ1
水170cc

<作り方>
1.野菜とブリをみじん切りにする。
2.炊飯釜にお米と水と1と醤油、酒を加え、軽く混ぜて普通に炊く。


<ポイント>
○生のブリでもできますが、若干しつこくなるかと思うので、生姜を一緒に炊くと良いと思います。でも入れすぎると大人の味になってしまうので注意!
○お湯を少し加えてご飯を柔らかくすると赤ちゃんの離乳食にも!炊飯器で炊くとお野菜は十分柔らかいので。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村








テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

プロフィール

ま☆☆☆り

Author:ま☆☆☆り
長女は卵、乳、小麦アレルギーで完全除去中、次女は卵、乳アレルギーで離乳食は基本的に除去中です。
食べれないものが世の中に溢れているけど、作ったらいいじゃないか!ってことで、味、見た目、栄養を考えた除去食を日々模索してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。