スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒粕入りブロッコリーと豆乳の発芽玄米パスタ



晩ごはん。

ブロッコリーと豆乳の発芽玄米パスタ、ぶりのトマトソースがけ、さつまりんご、です。

長女が「パスタが食べたい」というので、作ろうと思ったのですが、いつもトマトベースのパスタばかりで飽きてきたなあ。。。と、思い、クリームベースのパスタに挑戦してみました。

クリーム系料理はたいてい豆乳を使えば美味しくできます。

バターや生クリームのようなこってりしたしつこさはないんですが、十分クリーミー。

酒粕を使うことでコクもプラス。

このパスタも然り。

20131031205448f03.jpg


酒粕入り口ブロッコリーと豆乳の発芽玄米パスタ

<材料>2人分
発芽玄米パスタ130
ブロッコリー50gくらい
玉ねぎ1/4個
ウィンナー40-50gくらい
酒粕20g
にんにく1かけ
豆乳160cc
水200cc
塩小さじ3/4
胡椒少々
水とき片栗粉適量

↓プリっとしてて重たくないので私もよく食べます!


<作り方>
1.ブロッコリーは軽く茹でてみじん切りにする。玉ねぎとにんにくもみじん切り、ウィンナーは斜め切りにする。
2.鍋に水を入れ、ブロッコリー、玉ねぎ、にんにく、酒粕を入れて煮る。
3,酒粕が溶けて、ブロッコリーの色がくすんできたら、ウィンナー、豆乳を加えて弱火で加熱する。
4.塩と胡椒を加えて混ぜ、水とき片栗粉を加えシチューくらいのとろみにする。
5.発芽玄米パスタを袋の表示どおりに茹でる。
6.パスタがゆで上がったら、水を切って4のソースをからめて出来上がり。


<ポイント>
○豆乳を加えたあとはなるべく沸騰しないようにしてください。豆乳が分離するので。
○茹でたパスタをすぐソースに絡めない場合、パスタを水で洗ってからオリーブオイル等を絡めておいてください。茹でたてを芳地すると頑固にくっついてしまいます。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

ツナトマトライス



201310302025281ae.jpg
ツナトマトライス。

これもお昼ごはんによく作ります。

炊飯器に、お米、ツナ缶、野菜を入れて炊くだけ!

納豆は好きだけど大豆は苦手な長女が食べれるように、家に余っていた大豆水煮も刻んで入れました(^^;。

簡単だし、1皿でたんぱく質も野菜も摂れるので洗い物が少ない!

20131030202529b64.jpg


<材料>2人分
米1合
ホールトマト150g
玉ねぎ1/4個
にんじん中1/4本
ピーマン2個
ツナ缶小1缶
大豆水煮30gくらい
塩小さじ1/2
顆粒スープの素小さじ1/2
ケチャップ大さじ1


<作り方>
1.野菜、大豆水煮を全てみじん切りにする。
2.お米を研いで水を切る。
3.炊飯釜に、お米、野菜、ホールトマト、ツナ缶(汁ごと)、ケチャップ、塩を入れ、軽く混ぜる。
4.普通に炊く。

<ポイント>
○ツナ缶は、我が家はノンオイルを使用していますが、このレシピがノンオイルなので、オイル漬けのツナ缶でも美味しいかと思います。
○大人用には、黒胡椒やパセリなどを散らしてどうぞ。
○ツナ缶のほか、鶏挽き肉やウィンナーなどでも美味しいかと。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

子供大好き!かぶときゅうりのごまドレサラダ

20131028234136be7.jpg


晩ごはん。つい先日と似たようなごはんです(^^;

赤魚の煮付け、かぶときゅうりのごまドレサラダ、小松菜のおひたし、 豆苗と豆腐の味噌汁。

かぶときゅうりのごまドレサラダ、大好評でした。

20131028234135589.jpg


見た目が、先日作った春雨サラダに似てるので食べやすかったのかな?

これも定番メニューにプラスですな!

春雨を使うより糖質も低そうだから、ダイエッターにもおすすめ。

かぶときゅうりのごまドレサラダ
<材料>4-5人分
小かぶ2個
きゅうり1本
にんじん中1/3本
ソーセージorハム50gくらい
マヨドレ大さじ3
▲ごま油大さじ1
▲酢大さじ2
▲砂糖大さじ1~2
▲すりごま大さじ1



<作り方>
1.野菜とソーセージorハムを全部長さ3、4cmほどの千切りにする。
2.きゅうりとかぶは、塩少々(分量外)をふって10分ほどおく。
3.にんじんを軽く茹でて冷ましておく。
4.きゅうりとかぶがしんなりしたら絞って水を切る。塩からい場合は軽く水ですすいでから絞る。
5.▲の調味料を混ぜ合わせておく。
6.水気を切った3と4とソーセージを合わせ、5を加えて混ぜる。


<ポイント>
○しっかりと水気を切ることで、調味料と合わせたあとに水くさくならなくて済みます。
○もちろん、かぶではなく大根でも美味しいと思います。
○市販のごまドレがある場合、▲の調味料をごまドレ大さじ5-6に置き換えても美味しいです。


にほんブロ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

アレルギーっ子のデコレーションケーキ

レシピではないのですが、市販品のこと。

今日投稿した記事のとおり、昨日は誕生日会をしたのですが、ケーキはいつもどおりシャトレーゼのものをオーダーしました。

20131027232700148.jpg
※ろうそくをさしたのは長女です(^^;

卵、乳、小麦不使用なんですね~これが。

卵と小麦はなくても技術次第でスポンジは作れると思うんですが、問題はホイップ!

このクリームは全然豆乳くささがなく、乳使用のホイップクリームと違和感なく美味しい。。。

売ってる豆乳ホイップを食べたときにも感動したものですが。。

これ↓



これだけは家で作ることはできませんね。

もちろん、上等な生クリームとは全然違う味だとは思いますが、これで十分です。

それから、アレルギーと関係ありませんが、プレゼントにステンレスのマグボトルを所望して、貰うことができました。



温かいコーヒーが飲みたかったので、

○飲み口付近に匂いがつくゴムパッキンがないこと。ゴムパッキンに残ったヘンな匂いがコーヒーの香りを邪魔します!
○小さいこと(そんなにガブガブとは飲まないから。無駄に容量が大きいと掃除が面倒なだけ。。)

を条件にサーチ。

乳児と幼児がいると、気づいたらコーヒーが冷めていることがしょっちゅう。

それに寒いなか公園に連れて行って立ってたら温かいものが飲みたくなることも。

これから大活躍しそうです。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

米粉ピザ

20131027142820371.jpg


米粉のピザです。

今日は誕生日(自分の!)で、ピザが食べたかったので。

以前、松原市のアレルギーっ子親の会というものの調理実習に参加したときに作って美味しかったので。

米粉のパン生地を焼いて作ってみたことがありますが、全部が耳みたいに固くなってしまい、何とも食べにくいものができあがったのですが。

この生地は、コーンクリームを混ぜたイーストなしのゆるめの生地で、うすーく伸ばすので、とても食べやすく、小麦の生地とそんなに違和感ないんじゃないかなあ?

とにかく生地がカリカリモチモチで美味しいです。

そして、ピザソースも簡単に作りました。

ピザで色んな野菜を摂れるように、トマト以外の野菜も沢山入れましたが、そんなこともつゆ知らず、長女は必死で食べていました。

201310271428229c4.jpg

米粉ピザ
<材料>20cm×30cm 1枚分 ※ピザソースのみ1枚分よりやや多めです。
(ピザソース)
ホールトマト200g
玉ねぎ小1個
ピーマン2個
にんじん中1/4本
にんにく小1かけ
塩小さじ3/4
乾燥バジル小さじ1

(ピザ生地)
米粉160g
コーンクリーム缶120g
水50~100ccくらい
オリーブオイル大さじ1
ベーキングパウダー小さじ1
塩少々

(トッピング)
サラダほうれん草25gくらい
ウィンナー100gくらい
マヨドレ適量


<作り方>
1.ピザソースを作る。野菜は荒く刻む。なるべく繊維を切るように刻む。
2.鍋にホールトマトと刻んだ野菜、塩を入れて煮込む。
3.野菜が柔らかくなったら軽く冷まし、フードプロセッサーで撹拌してドロドロの状態にする。
4.3を別容器に移し、乾燥バジルを加えて軽く混ぜる。
5.トッピングの用意をする。ほうれん草は洗って2-3センチに切る。
6.ウィンナーは斜め薄切りにする。
7.オーブンを180℃に予熱しておく
7.生地を作る。ボールに米粉、塩、ベーキングパウダーを入れ、泡立て器でまんべんなく混ぜる。
8.7にコーンクリームとオリーブオイルを入れて混ぜ、下の写真のような生地の固さになるよう少しずつ水を加える。
20131027142823b81.jpg

9.5分ほど生地をやすませる。
10.天板にクッキングシートやくっつかないホイルを敷き、その上に生地を丸く、又は四角く塗りつけるようにして薄く広げる。下は、広げたところ。
20131027142825be6.jpg

11.180℃のオーブンで10分焼く。
12トッピングを乗せる。焼いた生地にピザソースを塗り、ほうれん草 、ウィンナーを乗せてマヨドレをかける。
13.200℃で5から10分焼いて出来上がり。


<ポイント>
○生地はできるだけ薄く広げてください。厚いとモチャモチャと重い食感になります。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

春雨サラダ



晩ごはん。

赤魚の煮付け、春雨サラダ、豆苗としめじと豆腐の味噌汁、です。

子供は春雨サラダ好きですね~!

20131024225316e40.jpg


私はもともと好んで食べる方じゃなかったんですが、あまりにも子供が美味しそうに食べるから好きになってしまいましたよ。

子供のプレートに盛り付けた写真を撮ろうとしたら既に身を乗り出して食べてるし。

なので、大人用に盛り付けた写真を撮りました。

春雨サラダ

<材料>2、3日分(常備菜として)
乾燥緑豆春雨40g
きゅうり2本
にんじん中半分
ハムorソーセージ60gくらい
酢大さじ3弱
砂糖小さじ2
醤油大さじ3
ごま油大さじ1
すりごま大さじ1

<作り方>
1.にんじんは、長さ3、4cmの千切りにし、軽く茹でて冷ましておく。
2.きゅうりも4cmほどの千切りにし、軽く塩(分量外)を振って揉んでおく。
3.ハムorソーセージも、3、4cmの千切りにしておく。
4.タレ作る。酢、砂糖、醤油、ごま油を混ぜておく。
5.2のきゅうりの水分を絞り(塩辛い場合は水でサッと流す)、1のにんじん、3のハムorソーセージと合わせてすりごまを加える。
6.4のタレを加えて全体に味が行き渡るように混ぜて出来上がり。


<ポイント>
○きゅうりの水分はしっかりと切ったほうが、時間が経っても水くさくならずに済みます。
○酢に砂糖が溶けにくい場合、軽くレンジ等で温めて溶かしてください。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

かぶらのポタージュ



晩ごはん。

サーモンソテー、ブロッコリーにトマト、フライドポテト、かぶらのポタージュ。

和食多いアレルギーっ子の食卓ですが、たまには思いっきり洋なものも食べたい!

でも、手の込んだものは無理なので(^-^;こんなのにしました。

ポテトで炭水化物は十分とれると思うので、主食はなしに。

スープは、コーンやじゃがいもだと糖質のとりすぎが気になるので、かぶらのポタージュに。

かぶらも根菜なので糖質は結構あるかと思いますが、おイモやコーンよりはマシかと。

20131023213504985.jpg

かぶらのポタージュ

<材料>3人分
かぶら小2個
玉ねぎ小3/4個
水300cc
豆乳100cc
洋風スープの素小さじ1/2


<作り方>
1.かぶらは皮をむき、適当に1センチ角くらいに切る。玉ねぎも同様に。
2.鍋に水を入れて、かぶらが柔らかくなるまで煮る。
3.2をフードプロセッサーに入れ、トロっとした液状になるまで潰す。
4.3を鍋に戻し、再び弱火にかける。
5.スープの素と豆乳を入れて混ぜる。
6.温まったら、塩で味を調整して出来上がり。



<ポイント>
○かぶらは品種によってはかなり繊維質なものもあるので、フードプロセッサーはできるだけしっかりとかけてください。繊維が残ると口当たりが悪くなります。
○豆乳を入れたあとは、沸騰しないようにしてください。分離してしまうので。(そんなこと分かってるけど、ついつい目を離したスキに勝手に沸騰されるんですよね!)
○薄味に仕上げて赤ちゃんの離乳食にもどうぞ。
○大人用にはパセリや黒胡椒を散らしても美味!


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村



テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

さつまいもと豆乳のプリン



さつまいもと豆乳のプリン。

プリンなんて、卵と牛乳ありきなのに作れるのか?と、疑ってかかってましたが、美味しいのが作れます。

確かに、卵くささ、牛乳くささはありませんが、バニラの香り、濃厚さ、色、形。。。ここまで揃ったらプリンと言えるでしょう!

2013102214340466a.jpg


しかも、卵ではなく寒天の力で固めるので、すごく簡単。

このレシピで作った本体に、メープルソース部分を作って加えました。

メープルソース
<材料>3つ分
水20cc
メープルシロップ大さじ2
粉寒天小さじ1/4


<作り方>
1.小鍋に水、メープルシロップ、粉寒天を入れて弱火にかけ、粉寒天が完全に溶けるようにしっかりと混ぜる。
2.容器に等分して入れる。
3.冷蔵庫で冷やし固める。
4.このレシピでプリン本体を作る。
5.固まったメープルソースの上にプリンのたねを流し入れてさらに冷蔵庫冷やし固める。
6.容器の底にお湯かけ、容器とプリン間にナイフを軽く入れるとスルッとはず


<ポイント>
○さつまいもの糖度によって砂糖の量をしてください。甘味の少ないさつまいもを使うと少し物足りなく感じます。
○レシピにはありませんが、プリンのたねを混ぜるときにバニラエッセンスを数滴入れるとよりプリンらしくなります。
○メープルソース部分はプリン本体部分と滑らかさが違うので、剥がれやすくなっています。剥がれても上に乗せたらいいのですが、単にプリンにメープルシロップをかけるだけでも十分美味しいので、見た目のプリンらしさにこだわらなければかけるだけのほうが簡単でいいかとおもいます(^-^;


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

鶏肉と大根の煮物

201310212055152e4.jpg

晩ごはん。

焼き塩さば、ピーマンのおかかあえ、鶏肉と大根の煮物、トマトスープ、ごはん、です。

これといってレシピにするほどでもないほど簡単なものばかりですが、こんなもの食べてますよ~ってことで。

これからおいしくなってくるのが大根なので、鶏肉と大根の煮物のレシピです。

これ、薄味なんですが、昆布と鶏肉の旨味があるので美味しいしごはんに合うんですよねえ。
roridaikon

<材料>2、3日分(常備菜として)
大根中半分
鶏もも肉 唐揚げ用で5、6個程度
白ネギ1本
だし昆布適量
醤油大さじ1
酒大さじ1
片栗粉(とろみづけ用)適量


<作り方>
1.大根と鶏肉を子供の一口サイズに切り、白ネギはみじん切りにする。
2.1を鍋に入れ、浸るくらいの水と昆布、酒と醤油を入れて中火で煮る。
3.途中で昆布を取り出し、1センチ角くらいに切って鍋に戻す。
4.大根が柔らかくなったら水とき片栗粉でとろみをつけて出来上がり。



<ポイント>
○白ネギはなくても美味しいですが、みじん切りにした野菜を入れるとだしが絡みやすくなります。生姜でも美味しい!
○薄味なので、大根は赤ちゃんの離乳食にもどうぞ!



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

米粉ワッフル



朝ごはん。

いつも同じ感じだとあきるので、たまにはおしゃれにワッフルなど。

ワッフル、サラダ、(見えないけど)豆乳オレンジヨーグルト風ドリンク

ワッフルは、卵、乳、小麦なしでもできます!

20131019225913824.jpg


パンケーキと違って型があるから、きれ~に仕上げてもらえます。

色んなブログを拝見してると、パンケーキもきれいに焼けるそうなんですが(^-^ちょっと難しそう。

米粉のワッフルの食感は、失敗するとムチっとしすぎてしまうのですが、アーモンドプードルの力を借りたので、大丈夫かと。

それに、アーモンドプードルが入ることによって、その分炭水化物の量が少なくなるので、摂取するも少なくなるのでは!?

<材料>4-5個分
米粉50g
片栗粉10g
アーモンドプードル20g
豆乳70ccくらい~
サラダ油小さじ1
砂糖小さじ1
バニラエッセンス数滴
ベーキングパウダー小さじ0.8



<作り方>
1.粉類を泡立て器でまんべんなく混ざるようにぐるぐるかき混ぜておく。
2.1に、豆乳、バニラエッセンス、サラダ油を加え、よく混ぜる。ホットケーキのたねよりやや硬いくらいの固さなるまでさらに豆乳を加える。
3.ワッフルパンを熱し、油(分量外)を敷く。
4.ワッフル1個あたり、たねをカレースプーン2杯程度入れ、上面を閉じて約3分焼く。
5.ワッフルパンを裏返してさらに3分焼く。
6.薄く茶色い焼き色がついたら出来上がり。
7.好みでメープルシロップやジャムをつける。


<ポイント>
○見た目はベルギーワッフルのようですが、ベルギーワッフルのようにイースト生地で作るワッフルではないので、パンのような弾力はあまりありません。
○米粉の品種により給水量がかなり違い、必要な豆乳の量も違います。加える豆乳の量よりも生地の固さを目安にしてください。そのために、豆乳を加える際は、少しずつ様子を見ながら加えてください。
○高野豆腐のすりおろしを入れると、たんぱく質やカルシウムがUP!
○ジャムやメープルシロップをかけることを想定して、砂糖の量をかなり少なくしています。ワッフルだけで食べる場合は、砂糖を少し増量したほうが良いと思います。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村




テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

納豆チャーハン



お昼ごはん。

納豆チャーハンとさつまいものレモン煮。



ヤク○トやヨーグルトを飲めない乳アレルギーっ子。

ただでさえ、腸の消化吸収能力が弱いから乳酸菌や発酵食品を積極的に摂りたいのに。

そこで大活躍するのが納豆様。

幸いうちのアレっ子は納豆が好きなので、高頻度で食卓に現れます。

とはいえ、納豆ごはんばかりでは飽きるのでいろんなものに入れます。

基本的に、洋食以外の料理とは合うとおもいます。


<材料>二人分
挽き肉(鶏でも豚でも牛でも)50g
納豆1パック(タレも使います)
玉ねぎ中1/4個
ほうれん草1株分くらい
ごはん茶碗2杯
中華スープの素小さじ2
ごま油小さじ1


<作り方>
1.野菜をみじん切りにする。
2.フライパンに油を敷き(分量外)、挽き肉を炒める。
3.2に野菜を入れ、さらに炒める。
4.野菜に火がとおり水分も抜けたら中華スープの素を入れて炒める。
5.納豆と付属のタレを入れてまんべんなく炒め混ぜる。
6.ごはんを入れてまんべんなく炒め混ぜて、ごま油をかけて出来上がり。

<ポイント>
○野菜は何を入れても美味しいかと思います。
○挽き肉じゃなくても、薄切り肉や、ソーセージやちくわ等の練り物をみじん切りにして入れても美味しいです!
○キムチ等漬け物のみじん切りも入れたら美味しさUPします。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

米粉パン



うちの米粉パン。ノングルテンです。

2013101521545054b.jpg
切ったところ。

いろいろ研究しましたが、今のところ一番簡単に、美味しく、安くできる方法です。

方法、というか、米粉パンミックスを使うんですけど(笑)



これ。ホームベーカリー用なのですが、ホームベーカリーだと発酵の様子によって発酵時間を調整したりできないので、大きめのパウンド型に入れてオーブンで発酵、焼成してます。

水量も調節して、少しフワッと感が出るようにしました。


アレルギーっ子の味方、米粉パン。

パン用に特別に加工された米粉でつくると、とっても美味しいらしいのですが、何せ高価。。。

うちは毎朝米粉パンを食べているので、基本はこのミックスを使います。

1袋2斤分で315円+イースト、砂糖、塩、オイル代なので、1斤あたりは158円~200円の間くらいでしょうね。

小麦のパンは1斤88円~180円くらいまで、と、幅広いですが、小麦のパンと比べて、めちゃくちゃ高いわけではありません。

食パン売上No.1の○熟だって150円くらいするし!

なんといっても米粉パンは美味しいし、原材料を見てもアヤシゲな添加物等が入っているわけでもなく。

結構ふわふわじゃないですか?


米粉パン
<材料>18cm×9cm×7cmのパウンド型1本
波里お米のミックス粉パン用250g
砂糖小さじ2
インスタントドライイースト小さじ1
オリーブオイル大さじ1
ぬるま湯260cc

<作り方>
1.ボールに米粉パンミックス、砂糖、イーストを入れ、泡立て器でまんべんなく混ざるようにぐるぐる混ぜる。
2.1にぬるま湯を少しずつ入れる。泡立て器から生地がやっと外れるくらいの固さになれば、加えるのをやめる。
3.全体がよく混ざるようにしっかりと混ぜ、オリーブオイルを入れてさらに混ぜる。
4.残りのぬるま湯を少しずつ加え、下の写真のように(ホットケーキの生地よりやや固め)なれば、加えるのをやめる。
20131015215512966.jpg

5.ボールに新聞紙などをかぶせて室温で15分ほど一次発酵させる。
6.パウンド型にうすく油(分量外)を塗っておく。
7.15分経過後、生地が膨らんでいれば、よく混ぜてガス抜きをする。
8.パウンド型に流し込み、クッキングシートかテフロン加工された板で蓋をして30℃のオープンで15分~30分間、2倍弱に膨らむまで2次発酵する。
9.160℃に熱したオープンで10分、200℃で20分、ふたを外して250℃で10-15分、上面に焼き色がつけば出来上がり。
10.冷蔵庫で冷やさないときれいに切れないので、焼きたてを食べる場合はちぎる方が良い。



<ポイント>
○同じ米粉と水量でも、室温や水温によって生地の固さが微妙に変わります。水量を忠実に守るよりは、写真の生地の固さになるように、水量を加減してください。ここが米粉パンの難しいところ。
○焼き色をよりきれいにつけたいときは、オーブンの温度を250℃に上げる前にオリーブオイル等の油を上面に薄く塗ってください。
○焼き方がめんどくさい場合(笑)、180℃で30分焼くだけでもできます。また、1次発酵もなくてもできます。より美味しくきれいに、を求めるとめんどくさくなります。。
○冷蔵庫でまる2晩冷やすときれいに切れます。その後は冷凍保存し、そのままトースターで5~8分くらい焼くと香ばしくなっておいしいです。
○大きなオーブンを使用している場合、予熱時間がとても長いので、予熱を待つ間に発酵が進んで過発酵しペッチャンコになってしまうので、予熱時間も計算して発酵させてください。特に夏場は発酵しすぎるので、オーブンでの発酵は少し膨らんだら終わり、くらいで良いと思います。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村


テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

豆腐ハンバーグ



晩ごはん。

豆腐ハンバーグ、アボカドのサラダ、さつまいものレモン煮、お味噌汁、ごはんです。

おすすめは、豆腐ハンバーグ。

20131014211804ef1.jpg

普通のハンバーグよりも軽くて柔らかくて私も子供も大好きです󾌰

油もそんなに出ないから洗い物も楽!

色んな作り方がありますが、うちのは旨味を出すために、鶏挽き肉をすこーしだけ入れます。

<材料>4-5人分
田舎豆腐570g
鳥挽き肉大さじ2杯くらい
玉ねぎ中1/2個
乾燥ひじき小さじ2杯弱
片栗粉小さじ5
だし汁250cc
醤油大さじ3
みりん大さじ2
酒大さじ1


<作り方>
1.豆腐を水切りしておく。どんな方法でも良いと思いますが、うちは荒くつぶしてざるや排水口用ネット(もちろん未使用のやつです)に入れて半日ほど置きます。
2.玉ねぎをみじん切りにし、鍋で炒めて水分を飛ばし、冷ましておく。電子レンジでも可。
3.乾燥ひじきを水でもどしてみじん切りにする。
4.ボールに鶏挽き肉、塩コショウ、片栗粉、1で水切りしておいた豆腐を入れて、豆腐に鶏肉を練り込むようにしてしっかりと混ぜる。
5.ハンバーグの形に成形して、熱して油を敷いた(分量外)フライパンに並べ、強めの中火で2分、蓋をして弱めの中火で4分、裏返して同様に焼く。
6.鍋にだし汁を熱し、醤油、みりん、酒を加え、水とき片栗粉(分量外)でとろみをつける。タレとして使うので、やや固めのとろみになるようにする。
7.食べる直前に6を5にかけて出来上がり。


<ポイント>
○木綿豆腐でもできますが、固い豆腐のほうが水切りが楽なので田舎豆腐を使っています。
○豆腐が中心の柔らかい種なので、全部成形してから焼くよりは、1つ成形したらすぐフライパンに並べて次を成形、としていったほうが形が崩れにくくて良いです。
○大人用には、大葉をのせたらさらに美味です。



テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

かぼちゃクッキー



かぼちゃクッキー。

クッキー第三弾!

ハロウィンが近いので。

これも、基本生地は栗クッキーと同じですが、成形のためにアイスボックスクッキーのように少し生地を凍らせて切ります。

かぼちゃは、かぼちゃフレークを使いました。

卵アレっ子には、かぼちゃパウダー、フレークは強い味方ですね。

ふかしたかぼちゃでももちろんつくれますが、かぼちゃパウダー、フレークがあると思い立ったらすぐ作れるし、かぼちゃだと品種によって水分量に違いがあって思ったように仕上がらないことが多いので便利です。


かぼちゃクッキー

<材料>約17枚分
米粉30g
片栗粉30g
アーモンドプードル50g
砂糖20g
サラダ油15g(オリーブオイルでも可かと思いますが、香りが主張されます)
無調整豆乳20gくらい~
かぼちゃフレーク小さじ山盛り3杯
ベーキングパウダー小さじ1
バニラオイル数滴
ココアパウダー少量


<作り方>
1.米粉、片栗粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーをボールの中でよく混ぜておく。
2.サラダ油に砂糖、バニラオイル、豆乳半分、かぼちゃフレークを加えてよく混ぜる。
3.2に1を全部加えまんべんなく混ぜ、残りの豆乳を少しずつ加えながらクッキー生地の固さくらいになるまで手で捏ねる。
4.長い円柱形に整え、上部2箇所を箸でおさえてへこませる。(断面がかぼちゃの形になるように)
5.冷凍庫で30-40分ほど休ませる。
6.生地が少し固くなったら、冷凍庫から出し、包丁で、5-7mmくらいの厚さに切り、クッキングシートを敷いた天板に並べる。指の先ほどの切れ端をとっておく。
7.目を作る。6の切れ端に、ココアパウダーを混ぜてこね、茶色い生地を作る。
8.薄く伸ばして包丁で小さな三角形に切り、かぼちゃ形の生地に乗せて目にする。
9.180℃に予熱したオーブンで17分程度焼く。



<ポイント>
○米粉は種類により吸水量がかなり違うため、必要な豆乳の量が違います。少しずつ様子を見ながら加減してください。
○油の量を少な目にしているので少し固めのクッキーです。もっとサックリさせたい場合、油の量を少し増やしてください
○完全に凍ってしまうと切りにくいので、少し固くなった程度で冷凍庫から出してください。
○バニラエッセンスの代わりにシナモンパウダーを入れても美味しいです。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

肉まん丼



晩ごはん。

肉まん丼、空心菜の炒め、レンコン団子汁

おすすめは肉まん丼。

20131012211952e1d.jpg


これは、このレシピで作らせてもらいました。

http://cookpad.com/recipe/1131454

無性に肉まんが食べたくなるとき、ありますよね。

米粉で作ったことはあるんですが、うまく膨らまなくて、とても皮の分厚い小籠包のようになってしまうし、何より手間がかかって大変でした。

手軽に食べれるのが肉まんのいいところなのに。。。

偶然にもこんなレシピを見つけて作ったらすごく簡単で美味しかったんです。

これ、水分を少な目に作っておにぎりの具にしたら、より肉まんに近づきますね!

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

野菜とウインナーのケチャップ炒め



器の向きが横向きですが(^_^;)

お昼ごはん。

野菜とウインナーのケチャップ炒めと、納豆とご飯。

野菜炒めやサラダが嫌いな長女ですが、ケチャップ味はまだ好きなようです。

もはやわざわざレシピを載せるほどでもない料理ですが、アレルギーっ子の献立に困ったときこんなのはいかがですかってことで。

野菜とウインナーのケチャップ炒め

<材料>二人分
キャベツ片手2杯分
たまねぎ大1/6個
にんじん小1/4~1/2本
ウインナー(卵、乳、小麦成分無添加)大3、4本
ケチャップ大さじ1.5~2


<作り方>
1.キャベツは一口サイズに、たまねぎとにんじんは薄切りにしてから一口サイズに、ウィンナーは薄切りにする。
2.フライパンに油を敷き、ウインナーを炒めて火がとおったら野菜を入れてさらに炒める。
3.野菜に火がとおったらケチャップを加えさらに炒めて出来上がり。


<ポイント>
○野菜嫌いの幼児に食べさせる場合は、野菜に油が回ったら一旦蓋をして柔らかくなるまで蒸し焼きにするといいです。カレーパウダーを少し振っても子供受けします。
○大人にはケチャップだけでは物足りないので、パセリやバジル、黒胡椒やガーリックパウダーなどの香辛料を総動員させてください
○卵、乳、小麦成分無添加のウィンナーで子供が好きな皮なしは、少ないですが、中規模程度のスーパーに1種類くらいは置いているかと思います。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

あんかけ豆腐



あんかけ豆腐。

うちには乳児もいるんですが、これなら乳児と一緒に食べられます。

お腹の調子がいまいちなときもいいですね!

細かく切った野菜を和風だしのあんに仕立て上げ、絹ごし豆腐にかけるだけ。

お豆腐と野菜を一緒に摂れるので、よく作ります。



<材料>3人分
絹ごし豆腐300g
玉ねぎ1/4個
大根2センチ
ほうれん草1株分
だし汁250cc
しょうゆ大さじ1~1.5
酒大さじ1~1.5
みりん大さじ1~1.5


<作り方>
1.野菜をみじん切りにする。
2.鍋にだし汁を火にかけ、醤油、酒、みりんを入れる
3.沸騰したら1の野菜を入れて柔らかくなるまで煮立てる。
4.火を弱めて水とき片栗粉を加え、とろみと透明感が出るまで再び煮る。
5.豆腐をカレースプーンですくい、軽く湯通しして器に入れる。
6.5に4をかけて出来上がり。


<ポイント>
○野菜は何でも良いと思いますが、色の濃い野菜は1種類にしてあとは淡色野菜にしたほうが、味がまとまるかと思います。
○乳児に食べさせるので、大根はレンジでチンして柔らかくしてからに煮ました。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

ブリのトマトソースかけ



お昼ごはんでした。

一応和食かな。

メインはブリのトマトソースかけ。

そしてサブにあんかけ豆腐。

前日の夕食に使ったブリがあったからおかずが2品あるけど、なかったらあんかけ豆腐とおにぎりだけで済ませるときもあります。。。

それにしても、ブリのような油が多い魚とさっぱりしたトマトはよく合いますね。

ブリのトマトソースかけ

<材料>4人分
ブリ切り身4切れ
片栗粉大さじ3くらい
ホールトマト200g
玉ねぎ1/4個

<作り方>
1.ブリに軽く塩を振り、10分程度置く。
2.ホールトマトを火にかけ、玉ねぎをすりおろして加え、塩コショウをして玉ねぎ
のえぐみがなくなるまで加熱する。
3.水とき片栗粉(分量外)でとろみをつける 。
4.ブリから出た水分をキッチンペーパーで軽く拭き取り、片栗粉をまぶす。
5.フライパンを熱し油を敷き、3のブリを入れて強めの中火で1分焼く。
6.蓋をして弱めの中火にし、2分焼く。
7.裏返して同様に強めで1分、蓋をして弱めで2分焼く。
8.全体が軽く色づいたら出来上がり。トマトソースをかける。


<ポイント>
○特にありませんが、トマトソースは玉ねぎをにんにくに替えてバジルなどを入れたらイタリアンになって美味しいかと!

あんかけ豆腐は次の記事にて。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

ハンバーガープレート



お昼ごはん。

これをレシピとして公開するのはどうかと思うくらい手抜きです。

まず、ハンバーガーのバンズ。

これです。



それを上下に切り、サラダ菜とハンバーグ(ミートボールの余った種を冷凍しておいた) を挟み、楊枝をさすだけ。

それから、高野豆腐はこれ。



付属の出汁で煮るだけ。

最近、高野豆腐は専らこのタイプを使ってます。

ぬるま湯でもどして自分で味付けするのが面倒で(^_^;)。

野菜ジュースでは大した栄養とれないと思いますが、ないよりましかな(^_^;)

○クドナルドのフライドポテトを食べたがったときや、親がハンバーガーを食べたくなったときは、こうしてハンバーガーを作ってポテトだけ買ってあげてます。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

りんごとシナモンのクッキー



りんごとシナモンのクッキー。

基本生地は、先日作った栗クッキーとほぼ同じです。


<材料>約25枚分(栗クッキーより小さめです)
米粉30g
片栗粉30g
アーモンドプードル50g
砂糖20g
サラダ油15g(オリーブオイルでも可かと思いますが、香りが主張されます)
無調整豆乳20gくらい~
りんご1/4個
シナモンパウダー適量


<作り方>
1.りんごを荒いみじん切りにし、鍋でから炒りする。
2.水分が飛んでしんなりしてきたら、シナモンパウダーを入れて混ぜる。胡椒サイズの小瓶で3振りくらい。
3.米粉、片栗粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーをボールの中でよく混ぜておく。
4.サラダ油に砂糖、バニラオイル、豆乳半分を加えてよく混ぜる。
5.3に2を全部加えまんべんなく混ぜ、残りの豆乳を少しずつ加えながらクッキー生地の固さくらいになるまで手で捏ねる。
6.2を生地に混ぜこんで1つにまとめる。
6.生地を好きな形に成形してクッキングシートを敷いた天板に並べ、180℃に予熱したオーブンで15分程度焼き、うっすらと茶色くなったら出来上がり。


<ポイント>
○りんごの水分は、できるだけ飛ばしてください。
○水分を飛ばしても、残っている水分で生地が柔らかくなりやすいので、豆乳を加えるときは気持ち控え目に、生地が少し固いかなくらいでやめておいてください。
○米粉の種類により給水量がかなり違うので、加える豆乳の量は、様子を見ながら加減してください。
○油の量を少し少な目にしています。もっとサックリした食感にしたい場合、油の量を少し増やしてください。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

市販のトマトソースでミートソース



昼食のミートソースパスタ。フジッリです。



パスタはこれを使ってます。

大型スーパーでは売ってるかな?

うちの近所の大型スーパーでは、売っているときと売っていないときがあるので、ネットでまとめ買いしてます。

これ、小麦のパスタよりあっさりしてるし、適度に弾力もあって美味しいんです。

私は小麦食べられますが、こっちを食べることもしばしば。

そして、お昼ごはんとなると、いちいちミートソースを一から作ってられないし、かといってレトルトは具が少ない。

ので、これを使ってます。



味がついてるから、好きな具を入れて微調整するだけ。

これは、スーパー等で手軽に手に入ります。缶入りもあります。

これじゃなくてもいいんですが、これは卵、乳、小麦無添加です。

簡単具沢山ミートソース

<材料>3人分
挽き肉200g
にんじん1/3本
大根2センチ(お好きな野菜なら何でもいいです。大根が余ってたので入れました。)
市販のトマトソース約300g
ケチャップ適量
片栗粉適量

<作り方>
1.フライパンに油(分量外)をひき、挽き肉を炒める。
2.野菜を加え、さらに炒めて火を通す。
3.トマトソースを加え、グツグツいうまで煮る。
4.弱火にして、水で溶いた片栗粉を加え混ぜる。
5.トロっとしてきたら、好みの味になるまでケチャップを加え混ぜる。

<ポイント>
○お米のパスタは、パスタ同士がくっついてベチョベチョになりやすいので、茹で上がったらすぐ水で洗うとプリプリになります。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村



テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

栗クッキー

201310052120479bd.jpg

栗クッキー。

もちろん卵、乳製品、小麦不使用です。

義実家からゆでた栗をたくさん頂いたのでクッキーに入れたらさぞや美味しかろうと思ったら、やっぱり美味しかった。

バターや小麦粉を入れなくても、アーモンドプードルを入れると一気に洋菓子化しますね。

メープルシロップの味にするか、バニラの味にするか迷いましたが、今回はバニラ。

<材料>約12枚分
米粉30g
片栗粉30g
アーモンドプードル50g
砂糖20g
サラダ油15g(オリーブオイルでも可かと思いますが、香りが主張されます)
無調整豆乳20gくらい~
ゆで栗50g※皮を除く
ベーキングパウダー小さじ1
バニラオイル数滴


<作り方>
1.スプーンでくりぬいたゆで栗を細かく刻む。
2.米粉、片栗粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーをボールの中でよく混ぜておく。
3.サラダ油に砂糖、バニラオイル、豆乳半分を加えてよく混ぜる。
4.3に2を全部加えまんべんなく混ぜ、残りの豆乳を少しずつ加えながらクッキー生地の固さくらいになるまで手で捏ねる。
5.栗を生地に混ぜこんで1つにまとめ
る。
6.生地を栗の形に成形してクッキングシートを敷いた天板に並べ、180℃に予熱したオーブンで17分程度焼き、うっすwらと茶色く色づいたら出来上がり。


<ポイント>
○米粉は種類により吸水量がかなり違うため、必要な豆乳の量が違います。少しずつ様子を見ながら加減してください。
○油の量を少な目にしているので少し固めのクッキーです。もっとサックリさせたい場合、油の量を少し増やしてください。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村







テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

落とし揚げ



晩ごはん。

カラスガレイの煮付け、小松菜のおひたし、落とし揚げ、お味噌汁、ごはん。

おすすめは落とし揚げ!

20131001153117518.jpg


要するにかき揚げですが、小麦や卵なしでもおいしくできます。

こうすると、食べない野菜も食べてくれてます。


落とし揚げ

<材料>4~5人分
さつまいも中1/2本
にんじん1/2本
ちくわ2~3本(中規模程度のスーパーでは小麦、卵成分の入っていないものが売っています。)
玉ねぎ1/2個
米粉90g
片栗粉20g(コーンスターチやタピオカ粉でも可)
ベーキングパウダー小さじ1(なくてもできます
水120cc(様子を見ながら加減してください)


<作り方>
1.野菜とちくわを7mm角に切る。さつまいもは水(分量外)にさらしておく。
2.米粉と片栗粉、ベーキングパウダーをボールに入れ、まんべんなく混ぜる。
3.2に少しずつ水を加え、ホットケーキの生地くらいの固さになれば水を加えるのをやめる。
4.3に切った野菜とちくわを入れ、衣がまんべんなく絡むように混ぜる。
5.揚げ油(分量外)を、衣を少し入れてみてすぐに浮き上がるくらいまで熱する。
6.スプーンを2つ使ってたねを丸く落として揚げる。
7.薄いきつね色になったらできあがり。



<ポイント>
○米粉の種類によって給水量がかなり違うので、加える水量は、必ず様子を見ながら加減してください。多すぎると生地が緩くなりすぎて油の中でたねがバラバラになってしまうし、足りないとできあがりがゴムみたいに固くなってしないます。
○ちくわと玉ねぎがあれば、他はどんなお野菜でも美味しいかと!かぼちゃ、れんこん、ひじきetc.。ちりめんじゃこや納豆も美味しいです。
○時間が経つとしんなりしてくるので、オーブントースターなどで温め直すとおいしいです。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

プロフィール

ま☆☆☆り

Author:ま☆☆☆り
長女は卵、乳、小麦アレルギーで完全除去中、次女は卵、乳アレルギーで離乳食は基本的に除去中です。
食べれないものが世の中に溢れているけど、作ったらいいじゃないか!ってことで、味、見た目、栄養を考えた除去食を日々模索してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。