スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タラの豆乳グラタン


>

20140403220133170.jpg


晩ごはん。

タラの豆乳グラタン、高野豆腐の含め煮、枝豆とひじきの豆腐サラダ、さつまいものすまし汁、(ごはんも)です。

どれもノンオイルでできました。

それにしてもやけに大豆が多いです。

何であってもアレッ子にとりすぎは禁物ですね。

気を付けよう。


豆乳グラタン、優し~い味です。

ちゃんとホワイトソースの洋風味だけど、しつこさが全然ないから、ちょっと体調が?なときにも抵抗なく食べられます。

アレっ子、この花粉の季節、体調不安定になりませんか?

くしゃみ、鼻水、咳。。。風邪のようだけど次の日には治ってたり、と思えばまた出てきたり。

タラと豆乳、離乳食を思い出すような組み合わせが、アレッ子の荒れた腸、喉、鼻、皮膚も癒してくれるといいな~と思います。

20140403214832854.jpg


タラの豆乳グラタン

<材料>
真タラの切り身4きれ
ブロッコリー1/2房くらい
パセリのみじん切り少量
豆乳200cc
玉ねぎ1/4個
タピオカ粉小さじ2(片栗粉、米粉、コーンスターチ可)
顆粒スープの素小さじ1/2
塩こしょう適量

<作り方>
1.ブロッコリーは小房に切り分け軽く茹でておく。
2.タラの切り身に軽く塩(分量外)をふっておく。
3.玉ねぎはみじん切りにしておく。
4.熱した鍋に玉ねぎを入れ、弱火でしんなりするまで炒める。
5.4に豆乳、顆粒スープの素を加え、塩こしょうで味を整える。
6.沸騰しそうになったら水ときタピオカ粉を入れてとろっとするまで熱する。
7.別の鍋に湯を沸かし、タラの切り身を入れて火がとおるまで茹でる。
8.耐熱皿に1のブロッコリーと6のタラを並べ、5のホワイトソースをかけ、パセリを散らしてオーブントースターで15分ほど、焦げ目がつくまで焼く。


<ポイント>
○タピオカ粉を水ではなく豆乳で溶いて入れると濃厚になります。
○オーブントースターの多くは温度が上がると切れてしまい、なかなか焼き目がつかないこともあるので、オーブンの上段で高温で焼いたほうが早くできるかもしれません。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

こんにゃくマンナンで米粉パン

201403181648235b5.jpg


米粉パンの米粉を替えてみました。

(これまで作ってた米粉パンはコチラ)

毎日食べるものなので、ずっと同じものを使うよりはたまに違うものがいいかなと。

いろいろと調べて、多森サクミさんのブログで紹介されていた、米マイフーズさんの「日本のコメ粉」とこんにゃくマンナンを使って焼いてみました。

こちらもいままでのパンミックス粉に負けず劣らずよく膨らみます。

こんにゃくマンナンを増粘剤として使うのですが、ほんの少し入れるだけで保水力と弾力性がさすがすごい。

こんにゃく臭くもないので、特殊な製法で作ってるんでしょうねえ。

食物繊維だし、いいことはあっても悪いことはないはず!


このこんにゃくマンナン、他の米粉と組み合わせてパンを作っても威力を発揮しましたが、やはり同じ米マイフーズさんの「日本のコメ粉」を使って焼くのが一番美味しいですね。

それに、この米粉を選んだ一番の理由ですが、2kg入りは安い!

美味しいパンが焼ける米粉が安いって嬉しい!

この会社では、米粉パンを手軽に美味しく焼ける純米パンミックスがありますが、うちのように毎日食べる場合は米粉とこんにゃくマンナンを買って自分好みの配合で作るとお得だと思います。

以前は米マイフーズさんのページにこんにゃくマンナンを使って作るレシピも掲載されていましたが、今は純米パンミックスがあるからか削除されているようなので、思い出しつつ、色んな方の配合を参考にしつつ、今のところベストなレシピを作ってみました。

20140318164727002.jpg

20140318164755c56.jpg




<材料>1斤食パン型1本分
日本のコメ粉400g
こんにゃくマンナン2g
好きな砂糖15g
塩小さじ1/2
好きな油15g
ぬるま湯370-380cc
インスタントドライイースト6g


<作り方>
1.ボールに米粉、こんにゃくマンナン、砂糖、塩、ドライイーストを入れて泡立て器でぐるぐるとよく混ぜる。
2.1にぬるま湯9割とオリーブオイルを加えよく混ぜる。
3.生地が水を含んで、もったりと太いリボン状になるまで残りのぬるま湯を加える。
4.しっかりと混ぜる。
5.ボールにラップをして、生地が1.5倍くらいに膨らむまで常温に置く。20-30分が目安。
6.膨らんだ生地を再び泡立て器で混ぜてガス抜きする。
7.生地がもとのかさに戻るまで混ぜたら、油(分量外)を塗った型に流し込み、ラップをかけて常温で発酵させる。
その間にオーブンを200℃に予熱しておく。
発酵は1.7倍に膨らむまで。20℃前後の室温で20-30分が目安。
8.食パン型の蓋をして200℃で30-35分焼く。
9.十分に冷めてから切り分ける。


<ポイント>
○こんにゃくマンナンは一度吸水すると他の材料と混ざらないので、始めにまんべんなく他の材料とよく混ざるようにしてください。

○生地の量が多く粘り気もあるので、混ぜるのに力がいります(^-^;ハンドミキサーで混ぜるのがおすすめです。若しくは半分か3/4の量で作ると手で混ぜてもそれほど疲れません。

○オーブンを予熱する間にも発酵は進みます。過発酵を防止するために、発酵中にオーブンを予熱しておいて、発酵終了してすぐ焼くのがベストです。
室温が低くてオーブンの発酵機能で発酵させる場合は、発酵終了してからしかオーブンが予熱できないので、予熱時間も考えて早めに発酵を切り上げてください。1.5倍に膨らんでるのにまだ予熱できてない場合は冷蔵庫に入れて発酵を遅らせてください。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村





テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

野菜入り豆腐オムレツ

20140204124151684.jpg


昼ごはん。

野菜入り豆腐オムレツ、切り干し大根の煮物、おにぎり

野菜嫌いのうちのアレッ子。

「うちも野菜嫌いだけどオムレツに入れたら食べるよ~」という話を聞くといいなぁ~と思います。

卵は無理ですが、何とかしてオムレツを作ろう!と思い。

でも、卵なくしてオムレツなんて成立するのか!?と、思ってましたが。。。。

します。

しかも美味しいです。

マクロビやヴィーガン料理でもよく作られる分、他の除去食よりもレシピがたくさん見つかります。

いろいろと作り方があると思いますが、蛋白質として食べたかったので、お豆腐メインにしました。

ただ、お豆腐だけだと焼いたときに形が崩れてベチャーとなります。

「つなぎ」が必要なのですが、米粉や片栗粉などの炭水化物は避けたい。

何故なら、お好み焼きになってしまいそうだし、余計に糖質をとることになるから(^-^;

ので、つなぎに鶏挽き肉を使いました。

これも入れすぎたらハンバーグになってしまうので、あくまでつなぎとして少量加えるだけです。

よーく練った挽き肉のおかげで、焼いてひっくり返すときもきれいにできました。

そして冷めてもふわっと軽い口当たり。

お弁当のおかずにも良さそうです。

また、かぼちゃで黄色く色づけできますが、お豆腐がメインなので結構な量を入れないと卵のような黄色は出にくいです。

マクロビレシピなどでは、ターメリックで色づけしているのもありました。

でも、色づけしなくてもケチャップをかけたらそれなりにオムレツっぽくなりました。

201402041241517ad.jpg


野菜入り豆腐オムレツ

<材料>3-4人分
木綿豆腐200gくらい
鶏挽き肉大さじ1
玉ねぎ1/6個
にんじん中2センチくらい
ピーマン1個

<作り方>
1.豆腐は水切りしておく。キッチンペーパーに挟んで2時間程度。
2.野菜はすべてみじん切りにして電子レンジで加熱して少し柔らかくしておく。
3.挽き肉を粘りが出るまで練る。
4.3に水切りした豆腐を加え、まんべんなく混ざるようによく練る。
5.4に水気を軽く絞った2の野菜と塩こしょうを加えよく混ぜる。
6.フライパンに薄く油を敷き(分量外)、5を直径7、8センチくらいの円形に数個おとして焼く。
7.中火で2分ほど焼き、蓋をして弱火でさらに4分焼き、裏返して蓋をせずに中火でさらに2分ほど焼く。

<ポイント>
○子供用なので野菜をレンジで柔らかくしてから入れましたが、お好みでそのまま入れても良いと思います。
○大きく広げて焼くとひっくり返すときに失敗しやすいので、小さく焼いたほうが良いです。




にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

鶏むね肉のバルサミコソースとr




今日はお弁当。

鶏むね肉のバルサミコソース、小松菜のおひたし、トマト、海苔おかかごはん。

美味しかったのは、鶏むね肉のバルサミコソースです。

バルサミコ酢、ぶどうからできているだけあってフルーティーで甘さもあり、加熱すると黒酢のようなコクがあり。。。とにかく美味しいので、コストコで大瓶を買って(普通サイズだと高くつくのでね(^-^;)サラダにしょっちゅう使ってます。

お弁当を作るときはよく照り焼き焼きを入れますが、たまには違う感じにしたかったのと、バルサミコ酢を焼き料理にも使いたかったので。

バルサミコ酢って、加熱するとトローっとしてくるんですね(>▽<)。

もちろん、片栗粉と砂糖の力もありますが、いつもの照り焼きと違うとろみ。

ムラのないとろみです。

20131204224229e35.jpg


鶏むね肉のバルサミコソース

<材料>2人分
鶏むね肉200g
玉ねぎ中1/4個
バルサミコ酢大さじ2
みりん大さじ1
塩こしょう少々
片栗粉適量


<作り方>
1.鶏むね肉を薄く削ぎ切りにする。
2.1に塩胡椒をもみ込み、薄く片栗粉をまぶす。
3.フライパンに薄く油を敷き、中火で2を焼く。
4.肉の色が変わってきたら裏返し、さらに1-2分焼く。
5.バルサミコ酢、みりん、玉ねぎのすりおろしを混ぜ、4に加えて絡める。
6.ソースがトローっとしてきて、水分が少なくなり、肉にしっかりとソースの色がついたら出来上がり。



<ポイント>
○ソースに塩分が入っていないので、下味の塩こしょうはしっかりめにつけてください。
○焼くときに蓋をすると水分で片栗粉がベチャベチャになり剥がれやすいので、蓋はせずに焼いてください。
○玉ねぎではなくにんにくでももちろん美味です。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

お子様ランチ風プレート


お子様ランチ風プレート。

一昨日は次女の1歳の誕生日。

義父母も招いて皆でお食事。

で、大人は手巻き寿司でしたが、アレっ子の長女にはお子様ランチ風を作りました。

ハンバーグwithお花のにんじん大根、枝豆チャーハン、にこにこポテト。

作ったといっても、ハンバーグもポテトも既製品ですが(;´д`)
(ハンバーグはもちろん、みんなの食卓シリーズ!)

枝豆のチャーハンとお花の形のニンジン、大根だけ作りました。
大人の食事の準備に時間がかかってしまって長女の分に手をかけれなかったのと、いつもと違うものを食べさせてあげたかったので(^-^)
(野菜がたっぷり入った手作りハンバーグは頻繁に登場します)

レシピを載せれないほど簡単なプレートですが、この見た目のおかげか、普段枝豆を食べないのにモリモリ食べてました。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
に ほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほん ブログ村

テーマ : 食物アレルギー
ジャンル : 育児

プロフィール

ま☆☆☆り

Author:ま☆☆☆り
長女は卵、乳、小麦アレルギーで完全除去中、次女は卵、乳アレルギーで離乳食は基本的に除去中です。
食べれないものが世の中に溢れているけど、作ったらいいじゃないか!ってことで、味、見た目、栄養を考えた除去食を日々模索してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。